LPガスの訪問勧誘特定商取引法(旧訪問販売法)改正 | 販売店を変更する際のご注意

販売店を変更する際のご注意
注意点1

配管の所有者は誰ですか?
確認してみましょう。

    販売店を替えたり、オール電化に替えようとする場合、現在の販売店から配管代を請求されることがあります。
    一般的な設備の所有区分と管理責任
    一般的な設備の所有区分と管理責任(メーター販売の場合)
解約する場合の消費者の配管代支払等について
内容を明記した
書面・契約書の有無
ある 配管所有者が
明記されている場合
契約内容により費用負担
が発生する場合あり
販売店の所有であれば
費用負担あり
配管所有者が
明記されてない場合
費用負担なし 費用負担なし
ない 配管所有者が
不明の場合
費用負担なし 費用負担なし
元の販売店との書面を確認しましょう。
注意点2

契約時、料金や解約時のトラブルを防ぐために現在の契約内容を確認してみましょう。

販売店とお客様との間で新たなLPガス購入契約を結ばれる際には、販売店側から、料金構成や設備の所在件などについてわかりやすく書かれた書面を交換するよう、「液石法※」第14条により義務付けられています。
販売店を替える際には、現販売店から交付された書面に目を通し、設備の所有関係をよくご確認下さい。
※液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律
書面

交付書面の主な内容
●料金
〕料金の内訳
  (基本料金、従量料金など)
〕料金の考え方
  (基本料金や従量料金には何が含まれるのかなど)
●設備の所有関係
(設備のうち、どれが販売店所有で、どれがお客様所有か)
●設備、変更、修繕および撤去に要する費用の負担方法
●お客様、販売店、保安機関の保安(安全)上の責任分担など

解約による設備の取り外しについて
解約による設備の取り外しについて

今契約している販売店に連絡を

解約の際の3ヵ条
●ご連絡はご自身で!
●意思表示をハッキリと!
●解約費用の確認を!

解約費用については、上記をご覧下さい。
※LPガス設備(容器等)の取り外しには、専門の資格が必要です。

換気してますか?
点火不良は、すぐLPガス販売店に連絡し、点検を依頼してください
ガスコンロや瞬間湯沸器などで、点火操作を繰り返すうちに器具に溜まったガスに引火する事故が発生しています。
LPガスのことでご不明な点がございましたら、太田エルピーガス協会へご相談下さい。
「太田エルピーガス協会」
〒373-0817 群馬県太田市飯塚町1321
TEL 0276-46-5985
FAX 0276-46-5974

ページトップへ↑

ガスと暮らす快適な生活

ガスに関する重要なお知らせ

ガスを安全に使用して頂く為に

ガスを安全に使用して頂く為に(業務用)

各種手続きに関して

営業時間・営業日

営業時間 8:15〜17:15
※尚、ガスに関する緊急時にはいつでもご連絡下さい。



お知らせ一覧 地域貢献一覧